2017/06/06
2017/06/02
2017/05/31
2017/05/28
2017/05/25

四国歩き遍路

        

2017 GW 歩き遍路 5月5日 その4 48番西林寺から49番浄土寺へ!

category - 四国歩き遍路
2017/ 06/ 06
                 
12時40分、48番札所 西林寺に到着しました。

八坂寺を出るときに1時間のアドバンテージがあったのに

道を間違えたせいで逆に予定より遅れる羽目になるとは

なんの因果でしょうね。

でもそのおかげで十何年かぶりにこどもの国に行くことが出来

小さかった子供たちと遊んだ記憶が蘇ったのだから

それはそれで意味がある迷子だったのかもしれませんね。



DSC01655.jpg

立派な仁王門です。


DSC01657.jpg

このお寺の阿形

DSC01658.jpg

吽形はなんとなくアニメっぽい感じ。


DSC01659.jpg


鐘楼堂です。


DSC01660.jpg

本堂です。

やっぱり人が少ない。


DSC01661.jpg


大師堂はなぜか写真を撮り忘れてました。

少し時間が遅れているので休憩もそこそこに出発しました。

次の浄土寺まで3.2kmです。

距離は近いのですが街中を歩いて行くので

休憩がなかなか取れません。


DSC01662.jpg


踏切を渡ったまっすぐ先に見えてきました。


DSC01663.jpg

13時45分、49番札所 浄土寺に到着しました。

DSC01664.jpg

ちょっと必死に歩いたので行程表の予定時間に

到着することが出来ました。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村


.
                         
                                  
        

2017 GW 歩き遍路 5月5日 その2 46番札所浄瑠璃寺から47番札所八坂寺へ!

category - 四国歩き遍路
2017/ 06/ 02
                 
8時50分、46番札所浄瑠璃寺に到着しました。

自分が作成したタイムスケジュールでは到着予定時間は

10時10分になっていたのでよくよく見直すと単純な計算ミス。

思わずラッキー!今日は楽勝だ!なんて思ったのがいけなかったのか

このあととんでもないことになるなんて気づくはずもなく

コンビニどころかお店に入って優雅にランチを頂こうと妄想を

いだく自分でした。

階段手前で一礼して境内へ進みます。



DSC01638.jpg


ここはこじんまりとしたお寺ですがわりと好きな雰囲気です。

本堂です。

今日も団体さんに会いません。

うまく参拝時間がずれているのでしょうか。


DSC01639.jpg



DSC01640.jpg

大師堂です。


DSC01641.jpg


納経所にて御朱印をいただき先に進みます。

とはいえ次の八坂字寺まで0.9kmです。

眼と鼻の先と言えるでしょう。

車遍路では通らない道を進み9時25分到着です。

47番札所八坂寺。

DSC01642.jpg

ものすごく小さい門ですがこちらが正門になります。

車で来た場合、門の左方向に駐車場があるのですが

そのまま駐車場から境内に入れるのですが、注意書きの

看板に必ず下の門よりお入りくださいとあります。


DSC01643.jpg

この小さい門をくぐって入るとすぐ右手は納経所になります。

いつもは巨大猫ちゃんがお出迎えしてくれるのですが

今日は居ませんでした残念。

まっすぐ進むと鐘楼。


DSC01644.jpg

そして本堂。


DSC01645.jpg


大師堂です。


DSC01646.jpg


今日は順調すぎて楽勝だなんてこの時までは思っていました。

続きます。



にほんブログ村
                         
                                  
        

2017 GW 歩き遍路 5月5日 その1 桃李庵から46番札所浄瑠璃寺へ!

category - 四国歩き遍路
2017/ 05/ 31
                 
昨晩お世話になった桃李庵ですが、一言でいうとよかったです。

ご主人は歩き遍路の経験があるようで詳しいし、最近の遍路道事情にも

詳しくていろいろ情報を頂けました。

食事は私個人的に食べきれないくらいボリュームのある内容で

申し訳ないけど残させてもらいました。

食事中ははじめは初対面なのでもじもじひっそり食べ始めるのですが

そのうちぽちりぽつり喋り始め、あとは大盛り上がりするパターン。

何回目とかいう話になった時、別にほんとのことを言わなくてもよかったが

この日は「一応先達をさせてもらってます」と言ってみたら

皆さん「先達の歩きの人と泊まるの初めて」とか興味津々のようで

それからしばらくは先達について皆さんが聞いてみたかったことや

色々なことをわいわいがやがやと硬い話にならないようにお話させて

もらいました。

大阪の青年と再会しましたが明日は宿泊先は違いました。

でも土曜日の夕方の高速バスで帰るということで土曜日はもう歩かないで

松山市内でゆっくりするつもりだというので、せっかくだから途中まで歩いてから

松山駅前に引き返して駅前のキスケの湯というところで汗を流してさっぱりしてから

帰ればと提案すると、そういうスーパー銭湯があるのを知らなかったようで

「そうします」と言っていました。

翌日美味しい朝食を頂き、忙しいのに玄関外まで見送ってもらい

6時15分、出発です。


DSC01624.jpg


桃李庵を出てすぐの道を右に、こういう道を進みます。


DSC01625.jpg


しばらく進むと国道に合流、6時25分。


DSC01626.jpg


またまた登坂をえっちらおっちら歩くと国道から分岐する歩き遍路の

道とその少し先に自販機が見えてきました。


DSC01627.jpg


朝コーヒーが飲みたくてちょっと生休憩。

6時45分です。

それから少し戻り歩き遍路道へ。

6時50分。


DSC01628.jpg


こんな感じの道がずっと下りで続きます。

途中に東屋があったのですがなんとこんな場所で

外人の女の子が一人でテントで野宿してた。

ちょうど起きた出てきたところだったので挨拶だけ。

いくら日本は治安がいいといってもいろんな意味でこんな山の中で

野宿なんて信じられない。


DSC01629.jpg

そんなことを考えながら歩いていると坂本屋さんの到着。

7時30分でした。

朝が早いので当然誰もいません。

話では近所の方がお接待でいらっしゃるようなのですが

桃李庵のご主人の話では久万町を朝出発した方がここに来る時間に

合わせているということなので10時くらいなら誰かいたかもしれませんね。



DSC01630.jpg



DSC01631.jpg



DSC01632.jpg


まだ足は元気なのでそのまま通り過ぎます。

くねくね曲がるアスファルトの道を進み、途中畑仕事をしていた

お爺さんと少し話をして元気をもらい足を進めます。

8時00分、網掛石に到着です。


DSC01633.jpg


お堂の反対側にその苦ダイナ岩石があります。

DSC01634.jpg

近づいてよく見ると確かに岩表面が網目状になっていました。

DSC01635.jpg


網掛石の説明板です。


DSC01636.jpg

少し休憩したあと出発。

だんだんと人家が増え始め出口橋に。

8時40分でした。


DSC01637.jpg

そこから少し進むと本日最初の目的地、46番浄瑠璃寺に到着です。

8時50分でした。


DSC01638.jpg

ここからはお寺間が近いのでサクサク進みます。


にほんブログ村
                         
                                  
        

2017 GW 歩き遍路 5月4日 その4 古岩屋荘から桃李庵へ!

category - 四国歩き遍路
2017/ 05/ 28
                 
古岩屋荘にて昼食。

名井を食べようかと歩きながら考えていたが

一番オーソドックスなカレーを食べた。

カレーが来るのを待つ間、近くに座ったグループの

ご婦人が話しかけてくれていろいろお遍路について

喋っていたのでカレーが来るのが遅かったが

イライラせずに済みました。

ここから今日宿泊予定の桃李庵までは地図上では12kmほど

なのでもう慌てる必要がないので、ゆっくり休んでから出発しました。



DSC01617.jpg


八丁坂に向かう分岐点まで戻ってきました。

13時15分でした。

地図では古岩屋荘あたりから八丁坂に向かう遍路道が

あるはずなのですが道標を見落としたのか、その分岐点が

わからず結局12号線を歩いて戻りました。

変化に乏しいアスファルトの道は退屈でしたが

もとに戻って道を探すまでもないかと進んだ次第です。

DSC01619.jpg

誰に会うこともなく峠御堂トンネルまで戻りました。

14時00分でした。


DSC01620.jpg


12号線から44番大宝寺へ向かう道の分岐点にて。


DSC01621.jpg

久万町はリンゴが有名なのかこの蓋を

やたら見かけました。


DSC01622.jpg


久万町に戻ってきてまず最初にしたのは

ドラッグストア探しから。

あまりの咳と喉の痛みに耐えかねイソジンお買い上げ。

ホントは道の駅に行きたかったが道路の横断が

なかなか出来そうにないくらい車の往来が凄いので

あっさり諦めコンビニに向かいました。

谷地に着くのが少し早いのでここでまた大休憩。

少し進んでコーナン前から桃李庵に電話。

予約した時にコーナンまで来たら電話するように

言われていたからです。

後は33号線を淡々と進みましたが、帰ってこういう道は

疲れますね。

高速道路のような三坂道路の分岐を直進して

ほどなく左の砂利道へ。

ホントにこの道か?と不安になりながら進むと


DSC01623.jpg

坂の上に見えました。

この日お世話になる桃李庵です。

16時30分でした。

しかし距離は短いけどここに到着するまで

ずっと登り坂でした。


DSC01624.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

                         
                                  
        

2017 GW 歩き遍路 5月4日 その3 手強い八丁坂を越えて岩屋寺そして折り返し!

category - 四国歩き遍路
2017/ 05/ 25
                 
10時25分、やっとせりわり禅定だ。

八丁坂・・・・なかなか手強かったな。

結構きつかったので写真を撮る余裕がなかった。

しかし今日一の難所をクリアしたことで気が楽になる。

後は折り返すのみだ。


DSC01608.jpg

ここから本堂のある方向へ進むのだが

これが結構な急な下りで膝を痛めそうで怖い。

ゆっくりと下ってきて10時35分です。

なんだか古びた山門ですがこちらが正面入り口になるようです。

私も車で何回か来ましたがこちらの仁王門は潜ったことがありません。

いやなにかあるなと気付いてはいましたが、こちらが正門になるとは

思わなかったのです。



DSC01609.jpg

阿形と

DSC01610.jpg

吽形がお出迎えです。


DSC01611.jpg


大師堂の前を通り越して先に本堂へ。

その奥の岩に木製の梯子が掛けてあるのですが

そこが法華仙人堂跡になります。

私は何回か登っているので今回はパス。


DSC01612.jpg


戻って大師堂へ。


DSC01613.jpg


この岩屋寺は1898年に焼失したそうですが大正9年に大師堂

昭和2年に本堂、同9年に山門、27年に鐘楼を再建復興したようです。


DSC01614.jpg


納経所にて御朱印を頂きましたが、今回墨書きされていた方・・・

非常に残念なというかがっかりというか・・・

何とも言えない気分になりました。

これについては書くべきか心に留めておくべきか

いまだにモヤモヤしています。

また機を見て書くかな?



こちらが車で来られた方が通ってくる山門ですね。

私はこちらが正門かと思っていましたが、こんなに小さいわけないですよね。


DSC01615.jpg


さてこの先は駐車場があるほうに降りていきます。

車で来られた方と挨拶しながらです。

古岩屋トンネルに11時50分到着。

DSC01616.jpg


当初の予定通りに国民宿舎古岩屋荘で昼食を取りに入りました。


DSC01617.jpg

時間は12時05分でした。



にほんブログ村