2013/12/02

Post

        

私的な内容ですみません

category - 日常
2013/ 12/ 02
                 
今日は私的な内容なので興味の無い方はスルーしてください。


今日、ブロ友さんのブログが久しぶりに更新されていた。

嬉しくてすぐにアクセスして見たものは

愛犬が亡くなったという内容だった。


あむあむLIFE

コーギーの女の子のスピカさん、まだ3歳5か月だった。

2か月程前に体調が悪いというような内容のがアップされていて

コメしたんだけど、すぐに削除されていてそれから音信不通になっちゃって

どうしたんだろう?って気にはしていました。


それからいきなりのこういう報告。

思わず嘘!って声が出ちゃったほどショックだった。


スピカさんの飼い主の「こりん」さんとは

私がブログを始めた時からのお付き合いで

開設翌日にコメントくれた人なんです。


いっつもやさしいコメントくれて仲良くしてもらってた。

フードのこととかカメラのこととか色々教えてもらったり

友達でもあり頼りにもしてたんだ。


愛犬のスピカさんも見た目がマズルがちょっと黒かったり

眉毛ボーンだったりでいなり君に似ていて

とっても親近感を抱いていました。


しばらくブログを放置されていて最近再開してくれて

とってもうれしかったのに、なんだかわけのわからないような

怒涛の展開であっという間にスピカさんは

虹の橋を渡っていってしまったようです。

コリンさんの記事を読むとやはり病気が原因のようですが

苦しむ様子もなくスッと逝ってしまわれたようなのが

せめてもの救いでしょうか。



DSC07517.jpg


この文章を書きながらも何回も目頭が熱くなってしまい

上手く書けません。


家が近ければ会いたかったなー。

一緒にドッグランに行って遊ばせたかったなー。

ほんとにスピカさん逝くの早すぎるよ。

スピカさんの方が1歳程年上だったけど

これからもずーっとお付き合いしていけるって

思っていただけにほんとに残念です。


スピカさん、どうか安らかにお眠りください。

合掌
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

私も今見て来て、本当にショックで言葉になりません。
いつか来るとわかっていてもこうして身近な所で
ワンコが旅立って行ってしまうと、
何と言うか、動揺します。
スピさんとこりんさん、大好きでした。
拝見してきました。
まだ3歳 言葉も出ません。
いなり君もそうですが、うちのアンディとも
1歳しか違わないです。

心からご冥福をお祈りするばかりです。
クッカままさん>ネット上のお付き合いとはいえど
身近に感じるワンコさんの旅立ちは辛いです。
私自身、何頭も見送ってきたのにやはり同様しちゃいますね。
お世話係さん>まだ若いだけに余計に辛くて・・・。
いつかは順番で我が家にも回ってくるのでしょうが。
ご冥福をお祈りします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます