2017/04/05

Post

        

平成29年3月20日 歩き遍路 3日目 その1 三好旅館から松尾峠へ

category - 四国歩き遍路
2017/ 04/ 05
                 
今回の日程を考えたとき、本日の出発は6時30分としていたが

昨晩の食事の時に女将さんに朝食の時間を聞かれたときに

6時30分からといううことと誰も時間変更を言わなかったので

それに合わせることにして、少し余裕のある朝を迎えました。

6時15分、食事の用意が出来たと呼ばれたので別館に移動。

食事後、すぐに出発できる準備は完了しています。

この辺の名物のじゃこ天がついていました。


DSC01422.jpg

昨日の歩きの男性は食事なしで相当早く出発していったようです。

さすが一日に40km以上歩く人は違います。

私も早々に食事を終えて宿の清算を済ませて出発です。


DSC01423.jpg

旅館のある通りの街並みです。

女将さんの話では昔はこの狭い道が本通りで大層賑わったそうです。


DSC01424a.jpg


国道56号線に繋がる橋。

さようなら津島町!


DSC01425.jpg

この後はまだひんやりとした空気の中、ひたすら国道を歩いて行きます。

この先に松尾トンネルがあり、旧遍路道を行きたい人は

トンネル手前で左の山道に入って行きます。

三好旅館の女将さんの話ではやたらとトンネルのほうを

薦めていました。

私は今日が最終日で務田駅から乗る汽車の時間が決まっていたので

それに遅れるわけにいかないのと、昨日の柏坂峠の長い長い下り坂で

以前痛めた膝を痛めてしまったようで、本日はサポーターをしての

歩きなので無理をせずトンネルで行くことにしていました。

ゆるーい登りをうんうんと歩いているとトンネルが見えてきました。


DSC01426.jpg


旧遍路道の大きな案内板もあります。


DSC01427.jpg


電話ボックス手前の左の道が旧遍路道です。

ここで着ていたダウンジャケットを脱いでマスクを装着して

トンネルに突入です。


DSC01428.jpg

女将さんの言うように新しい道が出来てから交通量が少ないようで

それに加え、早朝ということで車がほとんど来ません。

この松尾トンネルは左側を歩いてくださいと女将さんに言われて

いたのですが、なるほどお遍路さん用?に左側の歩道が

右側に比べて倍の道幅があり照明も点いていました。


DSC01429.jpg


黙々と歩いてようやく出口へ。


DSC01431.jpg

1710m歩くのに25分掛かりました。

この時点で7時50分。

まだまだ先が長いです。



にほんブログ村

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント