2017/02/03

Post

        

春の歩き遍路に向けて

category - 四国歩き遍路
2017/ 02/ 03
                 
なかなか更新がままならないブログですが

春の歩き遍路に向けていろいろ妄想しています。

現在歩き遍路は39番延光寺まで打っていますが

その後の行程を立てるのが難しいです。

初日は移動に時間がかかり、どうしても

歩き始めが昼からになってしまう。

週末+有休の二泊三日で行くならば

務田駅で区切るしかないみたい。

そうそう帰りの足のこととか、次来るときの

ことまで考えて予定を立てなければ

ならないのです。






その後の行程は務田駅から内子駅までかな?

やはり二泊三日で!

ここまでをゴールデンウィークまでに打つとして

問題はその後、44番と45番をどういうルートで

打つか非常に悩ましく、色々な人のブログを

参考に考えていますが健脚の人が多いので

さてどうしたらいいのやら

宿の予約をしないことには予定も立てられないし

しばらく悩む日が続きそうです。




にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

ガチでフル歩きですか?
こんにちは。私は移動が関西からなんで夜行バス移動が可能で朝からスタートできますので恵まれてますよね?。さて、内子→久万はガチでフル歩きですか?。私はひわた峠コース歩きお薦めです。但し、宿は必ず旧広田町のたちばな旅館を。その手前のお宿は遍路にDVするので危険です。たちばな旅館さんは仕出しやさんなんで料理が凄いですよ。さらに夕方到着が遅い場合は車送迎あります。翌朝拾った所まで送迎されます。店やトイレがほぼない区間なんで、内子パークで必ずカロリーメイトやお茶、トイレ休憩必須です。あと野良犬が多い区間なんで鈴をご用意下さい。
No title
明石の基本歩き公認先達遍路K子さん>ガチのフル歩きですよ(笑)

徳島からだと最終高速バスを使えば松山に22時過ぎに着きますが、仕事の都合で発車時刻に間に合うか
わからないのと宿泊費が一日分余計に掛かるので始発の高速バス利用で計画を立てています。

その場合、内子駅をスタートするのが12時くらいなので歩くスピードと宿の場所の関係で小田で宿泊、
農祖峠経由で槙の谷ルートで45番→44番と考えていました。
でも誰かのブログで八丁坂手前の山道がとんでもないってあったのでどうしようかなと!

ひわた峠経由ということは45番まで行って打ち戻りということですね。
古岩屋荘に泊まるとして約30km、何とかなりそうな行程ですね。
時間によって44番を後にするとかできるしいいかもしれませんね。
いやここはK子さんおススメコースいただきます。

それとしょうもない質問ですが歩きの時は普通の金剛杖ですか?
まさかの赤錫杖ではないですよね。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメ様
いつもありがとうございます。
明日は予定もないのでゆっくり計画を練り直してみます。
ありがとうございました
コメント既読ありがとうございました。

追記します、ひわた峠→44までは余力保てますが問題は44~車道(トンネルぬけた所)までひたすらキツい登山、さらに車道抜けたらダラダラ歩いてアスファルトアップダウンがあります。余力切れそうな場合は、①八丁坂さん泊で翌朝打戻する、②古岩屋荘まで車道、荷物を預け岩屋寺、帰りは八丁坂登り下る。です。ハッキリと坂はアップダウン激しく、かなりクタクタになります。行きで余力があれば、44向かう前に久万到着ガーデンタイムで宿、翌朝44~45で打戻り同じ宿で泊まり翌朝は三坂峠下り46へが定番です。

余談ですが、内子区間でコミュニティバスは平日のみ、久万は岩屋寺関係は一日1本しかも平日と休日とは時刻表が異なります。万が一の処置として時刻表ご確認下さいませ。

失礼しました~(^o^)。