2016/12/12

Post

        

第50回 先達研修会(新任の部)

category - 四国お遍路
2016/ 12/ 12
                 
平成28年12月7日(水)、香川県善通寺 遍照閣にて

先達研修会(新任の部)が行われました。

いろいろな御縁により先達に推薦していただき

私も先達になるべく研修会に行ってきました。


多度津駅から霊場会が用意した送迎バスで善通寺へ。


DSC01182.jpg

受付は8時から9時までだが前日からきている人たちは

もう会場に入っているようです。

始発の汽車で来たものの時間は8時半になっていたので

遅いくらいでした。

受付で頂いたもの、これにお昼のお弁当の引換券が

渡されます。

DSC01189.jpg

研修会会場の様子。

思ったより少ないです。

でも350人ほどは居るようですが正確な人数は

わかりません。

DSC01192.jpg


9時より開会式があり、9時40分から講義でした。


「勤行次第について」 第55番 南光防住職

「先達経典について」 第36番 青龍寺副住職

「弘法大師の伝記」 第14番 常楽寺住職

そして昼食です。

外で受け取ったのでそのまま外でほかの参加者と

談笑しながらいただきました。


DSC01196.jpg

午後は

「真言密教の二十一世紀」 慶応義塾大学講師 

十四時四十分より閉会式。

会場内で先達公認証を受け取り退場、関係者の拍手と

おめでとうございますの言葉に送られ、赤い錫杖を受け取って

外に出ました。

時間は十五時でした。

記念撮影をして再び送迎バスで多度津駅に送っていただき

帰路につきました。

講義の内容は時間の都合でかなり端折っていたのが

少し残念でした。



たくさんの方の御縁により先達になることが出来ました。

ありがとうございました。

先達の名に恥じぬよう頑張っていきたいと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

西国三十三観音霊場・坂東霊場・秩父霊場は百にする為一ケ寺後から増やしたそうです。人間の白寿は百の中が有りません。99歳の祝いです。其れは・三・が割れない数字です。無限を意味して居ます。仏様は無限に有るという事と聞いてます。・五・願い頼む時・七・は願いが叶った時・九・お礼参りと私は、先達に習いました貴方の極楽寺は・本尊阿弥陀如来です。昔、住職にお聞きした時
せめて阿弥陀経を覚えなさいと教えて頂きました。勿論経本を持たないと私は、唱える事が出来ません。観音経・我が家のお経等々・焦らずに・まず道中心経を・其れに人様と経を挙げれた事は感心しました。合掌 寿芳
寿芳さん>阿弥陀経について調べてみましたが難しいですね。
意味とか解説をゆっくり読んでいきたいと思います。
まずは少しずつでも前に進んでいきたいです。
同期?の新任先達
はじめまして。研修写真右端に写ってますK子と申します。私も基本に歩き遍路8巡目でこの度新任先達になりました。以外に歩き遍路での先達さんが少ないのに大変驚かされました。早く先達番号の入った名札欲しいですよね?。今後もよろしくお願いいたします。
明石の基本歩き遍路K子さん>今頃カキコミに気付きました。
レス遅くなってすみません。
名札もそうですけど、早く暖かくなって
歩き遍路をしたいなんて思います。
今時期でもたまに歩きの方を見かけますけどね。
また来てくださいね。