2016/06/13

Post

        

車遍路で伊予の国 45番札所岩屋寺

category - 四国お遍路
2016/ 06/ 13
                 
44番大寶寺から45番岩屋寺まで移動、もう何回か

行ったことがあるのであの坂道を思うと若干テンションが下がる。

11時10分ごろ到着。

一番手前の駐車場に車を止めた。

もう少し上まで行けるのですが、車が対向出来ないような

細い道なので私的には手前の駐車場をお勧めします。

駐車場から歩いて行くとよく行かれた方のブログで見かける

この看板が出迎えてくれます。

お店が何軒か固まっているところです。



DSC00909.jpg


ここからはひたすら坂道を登ります。

淡々と登っていたので写真撮り忘れてました、。

気が付けば山門です。


DSC00910.jpg

でも写真の時間を見ると2分で登ってきたようです、

山門を潜ってまた階段を登っていくと

切り立った岩肌と納経所が見えてきます。

ハァハァ息を切らせて登っていると、降りてくるお遍路さんに

頑張ってと励まされたりしながら・・・

大師堂です。

道なりに進むと先に大師堂があります。


DSC00913.jpg

その先に本堂です。

さらにその奥に梯子がかかった場所があります。


DSC00912.jpg


この梯子、一段の間隔が広いので登りより降りてくるときのほうが

怖いです。



さあ、次の明石寺までまた遠いです。


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

懐かしい
トホホホ・・兄弟遍路の時・此のお店で足の悪い義妹と休んで居たら、代参して呉れた二人に叱られたのを思い出しました。門の中に入りお勤めをしてゆっくり降りました。兎に角足の悪い人の居る時は無理はしないで、門の中は、仏様のお住まいなので必ず一人にはしない事。  沢山お店が有るのに写して載せて頂いたのがあの店とは、懐かしいお写真を拝見して感動しました。合掌
初めまして。
コメントは初めてになりますがお遍路記事に興味があり読ませて頂いております。

昨年の5月に五周目の満願をし高野山にお礼参りに行き、また行きたいと願いつつも今はパピ犬の犬育て中です。
車遍路で行っておりますが将来歩き遍路を…と考えています。

いろんなお作法があるとの事なので勉強になります。

岩屋寺は大変キツイ階段ですよね。夏にお参りすると汗だくでおまけに立ちくらみしそうになってた記憶があります。でも不思議な事にそんな苦しい思いをして息を整えてのお参りは格別でした。私は朝一番のお寺が大好きで車中泊をする時はお寺の近くで寝てます。今51才のおばちゃんですがコーギーとお遍路が大好きなんです。これからもブログを楽しみに読ませて頂きますm(__)m
寿芳さん>あの坂道は足の悪い義妹さんには大変だったと思います。
私でも息が上がりますからね。
あまりいい写真ではありませんがありがとうございます。
キャサリンさん>はじめまして、カキコミありがとうございます。
5周結願してるなんて凄いですね。
岩屋寺の坂道もきついですが、弥谷寺の階段もなかなかのものだと
思います。
特にあの赤い鉄の階段なんて一気に登れません。

本当はコーギーのいなり君も連れていきたいのですが
車に乗ると絶対に寝ないのでかわいそうなのでいつも
留守番してもらってますよ。
またカキコミお待ちしています。
いなりくんはお留守番なのですね♪

うちのパピははなというとってもお転婆犬です♪
私も出来れば同行したいのですがなかなか難しいかな…と。
最近お写経もなかなか出来てなくてホントにダメな私です。

あっそうでした!!
弥谷寺もこれでもかっていうぐらい階段が続いて息切れしてたんでした。
車遍路はナビで行きますが実は藤井寺に行った時に間違った案内をしたのでそれ以来地図で確認するようになりました。いなりっ子さんはナビで行ってますか?

あっそう言えば金剛福寺の住職はコーギーを飼ってましたよ♪
キャサリンさん>お寺さんもマナーが悪い人が居たのか
犬はダメっていうところが結構多いし、車の中で待たせるのも
かわいそうですから留守番がベストだと思いますよ。

お寺へは100%カーナビ任せです。
たまに騙されてキーッてなりますけどね。

金剛福寺にコーギーがいるんですね。
見てみたいですね。
平等寺にもコーギーいますよ。
一般立ち入り禁止の住職さんの居宅のほうにいます。
納経所の裏です。
そこの玄関にたまに出てきていますよ。
71番 弥谷寺  ヤーダヤーダ モウコンゾ  76番金倉寺と泣く子に此処を降りたら・・トコロテン・・と騙された子供のお正月参拝だったそうです。お勉強が出来る子にしたくての参拝。今は、駐車場に止めますが。お寺の階段の一番下の右。  名古屋から
・・東京からと聞いて呉れます。  皆でナゴヤダギャとお願いして帰りに頂きました。冷たくて美味しかった・・なまつば
 合掌 寿芳
寿芳さん>おもしろいですね、いろいろありますね。