2015/12/26

Post

        

極楽寺との御縁の話の続き

category - 四国お遍路
2015/ 12/ 26
                 
御縁の話の続きです。

寿芳さんは昔々からお遍路をされており、極楽寺さんにも当然何回も

参拝に行かれてそれ故にお庫裏さんとも親しくされています。

その辺のことは寿芳さんのブログで極楽寺さんのことをよく書かれているので

見に行ってみてください。

何もお遍路の事を知らない私のために、寿芳さんがお遍路や作法など

わからないことがあったら聞きに行きなさいと極楽寺さんをご紹介してくださり

私と極楽寺さんとのご縁が出来たのです。

しかし「極楽寺さんにお話ししておきました」と聞いてから先日伺うまで

3か月も掛かりました。

そういうお話をいただいてうれしかったのですが、ネット上のお付き合いだけで

直接お会いしたこともない私のために本当に???ていう思いと

秋はお遍路さんも多いしそれ以外にもお寺さんは忙しいだろうと考え、12月なら落ち着いているはずだと思い、

ようやく先日極楽寺さんに伺いさせてもらいました。

しかしいざ意気込んで家を出てきたものの、見ず知らずの人が訪ねて来たら絶対???てなるよなぁとか、

知らない聞いてないとか言われたらどうしようとか思うと

極楽寺さんの遍路用品店前の駐車場に止めた車からなかなか降りられず、

ウダウダしつつ車の中から店の様子を覗いてもお庫裏さんらしき人が見当たらず

困ったなと思いましたが、このままでは埒が明かないと思いこうなったら店の人に

聞こうと「ええぃ、行っちゃえ」と店に突入、用品店の女性に自分の素性と寿芳さんのご紹介でと言って

お庫裏さんを呼んでいただきました。

しばらく待っていると裏のほうから歩いてこられたので改めてご挨拶。

寿芳さんとのご縁を説明するのにアタフタしましたが、ニコニコ笑顔で

聞いていただき、事の顛末を話すとそういうことならいつでも来てくださいと

言っていただきました。



DSC00643.jpg



それからしばらくお話させてもらったのですが、その中で私の出身地の話になり

実は極楽寺さんと薬王寺さんもご縁で繋がっているとお聞きしてびっくり。

よくよく聞くと私も日和佐町に住んでいた時に、知らなかったとはいえ

少なからずともこの御縁に係わっていたことが判明。

詳細は書けませんがこの不思議な御縁にびっくりした次第でした。

私と寿芳さん、寿芳さんと極楽寺さん、極楽寺さんと私 と

繋がっていないと思われた個々の御縁が実は一本の線で繋がっていたことに

こんなことってあるのだなと、とにかく不思議な気持ちで帰路につきました。

なかなかこの時の心境を文章にするのが難しく、うまくお伝え出来ませんが

これがご縁の話だったのです。

詳しく書きたいけどやはりネットの世界は怖いし個人情報もあるので

これぐらいにしておきます。


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

合掌
良く出来ました。頑張って下さい。合掌
寿芳さん>ありがとうございます。頑張ります。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメ様>私への依頼、約束は先週きちんと果たしてきました。