2015/11/13

Post

        

歩き遍路 10月31日 その2

category - 四国歩き遍路
2015/ 11/ 13
                 
長い四万十大橋を渡ると新しい道標が目に入ります。


DSC00445.jpg


指さす方向はショートカットの階段です。


DSC00446.jpg


四万十川沿いの道を進んでいくと、田子作の近くに地図に載っていない

遍路休憩所がありましたが少し道路から入らなくてはいけなかったので

素通りしました。


DSC00447.jpg

そこから少し進むとレストラン大文字があり、その後ろの山は

まさに大文字です。


DSC00448.jpg



DSC00449.jpg

そして1600mもある新伊豆田トンネルまできました。

この時点で15時ちょうどになっていました。

持ってきていたマスクを着けてトンネル通過します。


DSC00450.jpg

トンネルを抜けてしばらく進むと真念庵の案内看板が見えてきますが

時間的余裕がないので今日はパスして打ち戻りの時に考えることにして

先を急ぎます。

ドライブイン水車に到着したのは15時半。

ドライブイン横でトイレ休憩。

ここではご夫婦の歩き遍路さんと会いました。

挨拶をしてお話をすると今日金剛福寺から打ち戻りで

歩いてこられたようです。

今日泊まる民宿いさりびに早く着いたので、ここまで歩いておいて

明日は宿の人にここまで送ってもらうとのこと。

で、今は路線バスで民宿近くまで戻るので時間待ちだそうで

じゃあまたあとで民宿で会いましょうと別れました。


DSC00451.jpg

ここから約5km、黙々と歩いてコンビニに到着。

トイレ休憩と夜のおやつを買って出発です。

この時点で16時50分。

暗くなる前に宿に着けるかちょっと不安になってきました。


DSC00452.jpg


何もない道を歩きます。

だんだん暗くなるし周りに歩きの人は誰も居ないし

不安と焦りでジリジリとしますがもくもくと歩くしかありませんでした。


まだかまだかと歩いてようやく灯りがついた民宿の看板が見えた時は

正直ホッとしました。

時間は17時半でした。


民宿に入ると待ってたよと温かく迎えられ、すぐお風呂に入れるから

ゆっくり汗を流してからご飯にしますねと案内してくれました。


IMAG1458.jpg

大きな木の浴槽につかりながら筋肉をほぐし

お待ちかねの食事です。

この民宿自慢の清水サバのおつくりです。

このほかにもたくさん料理があって食べきれないほどでした。

DSC00453.jpg


部屋に戻って足を見るとやはりマメが出来ていました。

水抜きのための処置を施しおやすみなさい。


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント