2015/09/10

Post

        

歩き遍路の行程のたて方

category - 四国歩き遍路
2015/ 09/ 10
                 
今回の9月の連休は木金もお休みを頂いたので

9連休となるのですが、最終日はゆっくり自宅で休みたいので

土曜日から金曜日まで歩いて土曜日は観光してから帰る予定です。


本当は土曜日も歩きたいのですが、次回のことを考えると

公共交通機関の利便性から大きな駅があるところで

打ち止めにしておいたほうが計画が立てやすいからです。


以前にも書きましたが、足の痛みの原因である中足骨頭部痛が緩和してきて

サポーターを装着すればほぼ気にすることなく歩けるように

なってきたので最近ウオーキングを再開しています。

といっても時間がないのでせいぜい5~6kmしか歩けませんが

何もしないでいきなり長距離歩くよりマシかなって。

その時の歩行速度がゆっくり歩いてるつもりでも5km/hくらい。

GWの歩きの時は3.8~4km/hなので手ぶらと荷物を背負ってでは

随分と違いますね。

なので一日の歩行距離は休憩含めて3.6km/hで計算して予定を

立てています。


下の画像の行程表は以前にたてたものです。

実際には焼山寺には12:00着と一時間ほど早く到着しましたが、

早く着けばお寺の散策したりじっくりと参拝出来るので困りません。

DSC00007.jpg



できれば一時間に一回か最低二時間に一回休憩をするつもりです。

恐らく平地が多い場所では時間に余裕がある行程になるはずですが

山間の遍路道が多い場合は苦しいかもしれません。
(今回何か所か有り)

今回札所と宿の場所の都合上、一日40kmほど歩かなければならない日が

二日ほどあるのでそれだけ歩けるのか不安です。

膝痛は現在治まっていますが、連日歩いた場合再発しないか

それも心配の種です。一応サポーターを持っていきますが

GWの時に使用したのですが装着した部位の湿疹に悩まされる結果になり

一長一短です。

とりあえず宿坊と民宿に泊まる日があるので、あまり遅く到着すると宿に

迷惑が掛かるので、その日だけは到着が遅くならないように行程を組んでいるのですが

どうなりますやら。

どうしても遅くなりそうなら電話連絡必須ですね。


私の場合、区切り打ちという限られた時間で歩きますので一日のタイムスケジュールを

細かく決めて歩いています。

なのでどうしても予定に追われる歩きになってしまって面白くないのですが

そうならないように今回はゆっくりとした歩行速度で計算しています。

実際に歩けるかどうかは別として、こういう予定を地図や時刻表とにらめっこして

考えるのも楽しみの一つです。


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント