2015/08/19

Post

        

足故障中につき注文した秘密兵器は役立つか

category - 四国歩き遍路
2015/ 08/ 19
                 
秋の歩き遍路に備えて注文していた物が届きました。

SORBOの横アーチサポーターです。


DSC06282a.jpg



左右有るのですが見た目同じなので洗い替え出来そうです。

なぜこれを注文したかというと現在GWの後遺症・・・

というか今までの歩き遍路の後遺症で足の指の付け根(関節?)

を痛めてしまい湿布や消炎スプレーを使っていましたが

一向に痛みがなくならないので何気にネットで

「足の指、付け根、痛み」で検索したところ

中足骨頭部痛っていうのとモートン病というのがヒットしまして

よくよくそれらの症状を調べてみるとどうやら私の場合は

前者の中足骨頭部痛でした。

その原因はというと人の足は縦アーチといういわゆる土踏まずと

横アーチ(足の指の付け根、親指から小指まで)で構成されていて

どちらもまぁクッションの役目ですね。

で、この横アーチのアーチが潰れて真っ平らな状態・・・

土踏まずなら偏平足っていいますが、この状態で歩くと

足の2番目3番目辺りの関節が地面にヒットするようになり

結果炎症を起こしたりひどい場合は神経を圧迫して痛みが出るようです。

その痛みを軽減させるためのものが今回購入した横アーチサポーター

なのです。

家で試してみたところ、普通に歩いても足が痛かったのが あら不思議!

痛くない。

サポーターの位置合わせさえ決まれば超快適に歩けます。

でもこれを付けた状態で約30kmも歩けるのか疑問ですが。

もう秋遍路まで一月ほどですが一度テスト歩行に行かなくては

使えるかどうかわかりませんね。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント