2015/07/28

Post

        

歩き遍路区切り打ち5回目、その1 恩山寺から立江寺に

category - 四国歩き遍路
2015/ 07/ 28
                 
平成26年11月8日、今回も日帰りの区切り打ちに行きました。

前回の打ち止めとなった恩山寺バス停まで路線バスで移動して

8時40分にバス停に降り立った。


恩山寺バス停

ここで白衣を着て輪袈裟を付け杖を持って準備よし。

ちなみにこの頃はまだ菅笠を被るのは抵抗があって

普通にスポーツキャップ(野球帽)です。

恩山寺は前回納経を済ませているのですが

忠実に遍路道を歩きたかったのでバス停から

恩山寺に向かってこの前歩いた道を再び歩きます。

車道から牛小屋の横を通って山道に入ります。

今回もこのへんろみちシールに導かれます。


立江寺へ遍路シール1

山道の入り口にはこれでもかと言わんばかりに案内板があります。


立江寺へ山越え遍路シール2

こういう感じの竹藪を通っていきます。

なかなか風情のある道でした。




立江寺山道



立江寺道標


山道を下ると今度は畑の中の道です。

地元民でもこんなところは通らないので物珍しくて

ついキョロキョロしちゃいます。

途中で個人宅の庭先を通ったのですが

ここで庭に出てきていた家の方としばしお話し&お接待。

今日の予定はひなの里かつうらの先の生名バス停なので

のんびり進みます。


立江寺へ道標2

ときどきマイカーで通ったことのある道を歩きます。

その途中で軽トラに乗ったおじさんに遍路道はこっちだよと

教えてもらったり、この辺の人はみなやさしいなぁ。

歩き始めてまだ30分ほどしかたっていませんが

ちょうどバス停のベンチがあったので休憩にしました。


立江寺途中バス停ベンチ

まだまだ続きます。


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント