2015/07/12

Post

        

歩き遍路区切り打ち4回目、その1徳島市内の地蔵越遍路道

category - 四国歩き遍路
2015/ 07/ 12
                 
平成26年11月2日、歩き遍路超区切り打ち4回目の様子をアップします。

前回終了した府中バス停まで徳島バスで移動しました。

今回は恩山寺か行ければ立江寺までの予定です。

朝は少し遅めのスタートでこの時点で9時45分・・・遅すぎですね。

とりあえず前回途中まで歩いた17番札所井戸寺を目指して

歩きます。

大きな通りから裏道に入るので車や人にはほとんど遭遇しません。



国府府中バス停


途中にはこういった古い遍路道の道標があります。


十七番遍路道標

山門のすぐ手前にはよくブログで拝見する「おんやど松本屋」さんがあり

これがそうかーなんて思いながら頑見しながら到着しました。

ゆっくりペースなので10時15分になっていました。


十七番山門

本堂です。


十七番本堂


大師堂です。


十七番太子堂

井戸寺の境内には「面影の井戸」というのがあり上から覗き込んで自分の

姿が映れば無病息災と言われる井戸があります。

当然やりましたよ。

水面に映った自分を見てホッ。



さて、ここからは徳島駅方面の市内を通る道と

地蔵院経由で地蔵越遍路道という峠越えのルートがあります。

ココは当然峠越えです。

地元民だけに幹線道路を歩くのはちょっと・・・・。

途中思い込みで地図を確認しないで歩いたので

遍路道から外れてしまいましたがなんとか復帰。

城西孤高前を通って地蔵院に到着。

手前に休憩小屋があったので自販機でコーヒー買って

大休憩しました。

上鮎喰遍路シール

出発後すぐにこっちだよーって感じでへんろみちシールが

ペタペタと貼られています。


地蔵越遍路シール

そして新しい遍路道標が迎えてくれます。


地蔵越道標

地蔵越遍路道の入り口です。

時間はちょうど12時でした。


地蔵越入口

思いっきり山道です。

でも交通量の多い幹線道路を歩くよりましです。


地蔵越え続き

大したことない峠道ですがやっぱり疲れます。

写真撮ってないです。


地蔵越え終点


スタスタと下ってきてようやくアスファルトの道に出ました。


十八番道標

後はトボトボと道なりに歩いていくと上八万潜水橋にたどり着きました。

実はあずり越えという遍路道保存協力会の地図にも

載っていない道を行こうと予定していたのですが

当然へんろみちシールもないので進むべき道が

わからなくてウロウロ、地図とスマホの地図と見比べても

わからず途方にくれてしまいました。


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村


十八番上八万潜水橋






スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント