2017/05/31

2017年05月

        

2017 GW 歩き遍路 5月5日 その1 桃李庵から46番札所浄瑠璃寺へ!

category - 四国歩き遍路
2017/ 05/ 31
                 
昨晩お世話になった桃李庵ですが、一言でいうとよかったです。

ご主人は歩き遍路の経験があるようで詳しいし、最近の遍路道事情にも

詳しくていろいろ情報を頂けました。

食事は私個人的に食べきれないくらいボリュームのある内容で

申し訳ないけど残させてもらいました。

食事中ははじめは初対面なのでもじもじひっそり食べ始めるのですが

そのうちぽちりぽつり喋り始め、あとは大盛り上がりするパターン。

何回目とかいう話になった時、別にほんとのことを言わなくてもよかったが

この日は「一応先達をさせてもらってます」と言ってみたら

皆さん「先達の歩きの人と泊まるの初めて」とか興味津々のようで

それからしばらくは先達について皆さんが聞いてみたかったことや

色々なことをわいわいがやがやと硬い話にならないようにお話させて

もらいました。

大阪の青年と再会しましたが明日は宿泊先は違いました。

でも土曜日の夕方の高速バスで帰るということで土曜日はもう歩かないで

松山市内でゆっくりするつもりだというので、せっかくだから途中まで歩いてから

松山駅前に引き返して駅前のキスケの湯というところで汗を流してさっぱりしてから

帰ればと提案すると、そういうスーパー銭湯があるのを知らなかったようで

「そうします」と言っていました。

翌日美味しい朝食を頂き、忙しいのに玄関外まで見送ってもらい

6時15分、出発です。


DSC01624.jpg


桃李庵を出てすぐの道を右に、こういう道を進みます。


DSC01625.jpg


しばらく進むと国道に合流、6時25分。


DSC01626.jpg


またまた登坂をえっちらおっちら歩くと国道から分岐する歩き遍路の

道とその少し先に自販機が見えてきました。


DSC01627.jpg


朝コーヒーが飲みたくてちょっと生休憩。

6時45分です。

それから少し戻り歩き遍路道へ。

6時50分。


DSC01628.jpg


こんな感じの道がずっと下りで続きます。

途中に東屋があったのですがなんとこんな場所で

外人の女の子が一人でテントで野宿してた。

ちょうど起きた出てきたところだったので挨拶だけ。

いくら日本は治安がいいといってもいろんな意味でこんな山の中で

野宿なんて信じられない。


DSC01629.jpg

そんなことを考えながら歩いていると坂本屋さんの到着。

7時30分でした。

朝が早いので当然誰もいません。

話では近所の方がお接待でいらっしゃるようなのですが

桃李庵のご主人の話では久万町を朝出発した方がここに来る時間に

合わせているということなので10時くらいなら誰かいたかもしれませんね。



DSC01630.jpg



DSC01631.jpg



DSC01632.jpg


まだ足は元気なのでそのまま通り過ぎます。

くねくね曲がるアスファルトの道を進み、途中畑仕事をしていた

お爺さんと少し話をして元気をもらい足を進めます。

8時00分、網掛石に到着です。


DSC01633.jpg


お堂の反対側にその苦ダイナ岩石があります。

DSC01634.jpg

近づいてよく見ると確かに岩表面が網目状になっていました。

DSC01635.jpg


網掛石の説明板です。


DSC01636.jpg

少し休憩したあと出発。

だんだんと人家が増え始め出口橋に。

8時40分でした。


DSC01637.jpg

そこから少し進むと本日最初の目的地、46番浄瑠璃寺に到着です。

8時50分でした。


DSC01638.jpg

ここからはお寺間が近いのでサクサク進みます。


にほんブログ村
            
スポンサーサイト