2017/05/28
2017/05/25
2017/05/22
2017/05/20
2017/05/17

四国歩き遍路

        

2017 GW 歩き遍路 5月4日 その4 古岩屋荘から桃李庵へ!

category - 四国歩き遍路
2017/ 05/ 28
                 
古岩屋荘にて昼食。

名井を食べようかと歩きながら考えていたが

一番オーソドックスなカレーを食べた。

カレーが来るのを待つ間、近くに座ったグループの

ご婦人が話しかけてくれていろいろお遍路について

喋っていたのでカレーが来るのが遅かったが

イライラせずに済みました。

ここから今日宿泊予定の桃李庵までは地図上では12kmほど

なのでもう慌てる必要がないので、ゆっくり休んでから出発しました。



DSC01617.jpg


八丁坂に向かう分岐点まで戻ってきました。

13時15分でした。

地図では古岩屋荘あたりから八丁坂に向かう遍路道が

あるはずなのですが道標を見落としたのか、その分岐点が

わからず結局12号線を歩いて戻りました。

変化に乏しいアスファルトの道は退屈でしたが

もとに戻って道を探すまでもないかと進んだ次第です。

DSC01619.jpg

誰に会うこともなく峠御堂トンネルまで戻りました。

14時00分でした。


DSC01620.jpg


12号線から44番大宝寺へ向かう道の分岐点にて。


DSC01621.jpg

久万町はリンゴが有名なのかこの蓋を

やたら見かけました。


DSC01622.jpg


久万町に戻ってきてまず最初にしたのは

ドラッグストア探しから。

あまりの咳と喉の痛みに耐えかねイソジンお買い上げ。

ホントは道の駅に行きたかったが道路の横断が

なかなか出来そうにないくらい車の往来が凄いので

あっさり諦めコンビニに向かいました。

谷地に着くのが少し早いのでここでまた大休憩。

少し進んでコーナン前から桃李庵に電話。

予約した時にコーナンまで来たら電話するように

言われていたからです。

後は33号線を淡々と進みましたが、帰ってこういう道は

疲れますね。

高速道路のような三坂道路の分岐を直進して

ほどなく左の砂利道へ。

ホントにこの道か?と不安になりながら進むと


DSC01623.jpg

坂の上に見えました。

この日お世話になる桃李庵です。

16時30分でした。

しかし距離は短いけどここに到着するまで

ずっと登り坂でした。


DSC01624.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

            
スポンサーサイト
            
                                  
        

2017 GW 歩き遍路 5月4日 その3 手強い八丁坂を越えて岩屋寺そして折り返し!

category - 四国歩き遍路
2017/ 05/ 25
                 
10時25分、やっとせりわり禅定だ。

八丁坂・・・・なかなか手強かったな。

結構きつかったので写真を撮る余裕がなかった。

しかし今日一の難所をクリアしたことで気が楽になる。

後は折り返すのみだ。


DSC01608.jpg

ここから本堂のある方向へ進むのだが

これが結構な急な下りで膝を痛めそうで怖い。

ゆっくりと下ってきて10時35分です。

なんだか古びた山門ですがこちらが正面入り口になるようです。

私も車で何回か来ましたがこちらの仁王門は潜ったことがありません。

いやなにかあるなと気付いてはいましたが、こちらが正門になるとは

思わなかったのです。



DSC01609.jpg

阿形と

DSC01610.jpg

吽形がお出迎えです。


DSC01611.jpg


大師堂の前を通り越して先に本堂へ。

その奥の岩に木製の梯子が掛けてあるのですが

そこが法華仙人堂跡になります。

私は何回か登っているので今回はパス。


DSC01612.jpg


戻って大師堂へ。


DSC01613.jpg


この岩屋寺は1898年に焼失したそうですが大正9年に大師堂

昭和2年に本堂、同9年に山門、27年に鐘楼を再建復興したようです。


DSC01614.jpg


納経所にて御朱印を頂きましたが、今回墨書きされていた方・・・

非常に残念なというかがっかりというか・・・

何とも言えない気分になりました。

これについては書くべきか心に留めておくべきか

いまだにモヤモヤしています。

また機を見て書くかな?



こちらが車で来られた方が通ってくる山門ですね。

私はこちらが正門かと思っていましたが、こんなに小さいわけないですよね。


DSC01615.jpg


さてこの先は駐車場があるほうに降りていきます。

車で来られた方と挨拶しながらです。

古岩屋トンネルに11時50分到着。

DSC01616.jpg


当初の予定通りに国民宿舎古岩屋荘で昼食を取りに入りました。


DSC01617.jpg

時間は12時05分でした。



にほんブログ村
                         
                                  
        

2017 GW 歩き遍路 5月4日 その2 44番大宝寺から45番岩屋寺へ!

category - 四国歩き遍路
2017/ 05/ 22
                 
7時30分、納経所を出て車道を少し進むと歩き遍路の道に

差し掛かります。

あれ、きれいな道じゃん!と思ったのもつかの間


DSC01595.jpg


すぐにこういう道になりました。


DSC01596.jpg


距離は短いはずだけど一応峠を越えていきます。


DSC01597.jpg


途中からの見晴らし、これから進む岩屋寺の方向でしょうか。


DSC01598.jpg

そこから峠を下っていくとトンネルのそばに出て

しばし12号線を歩きます。

しかし結構車が通るのに歩道がないからちょっと怖い。

途中で遍路地図に記されてない道が。

この道を進むと民宿「狩場苑」の前を通る道です。

8時30分。


DSC01599.jpg

12号線と違ってこういう道なので車に気を遣うことなく

ゆっくり歩けます。


DSC01600.jpg

12号線と合流してすぐに八丁坂への遍路道の案内がありました。

DSC01601.jpg

八丁坂の説明板。

この時点で9時25分です。


DSC01602.jpg


で、写真を撮る余裕もなくヒイヒイ言って登ってくると

茶店跡だそうです。

この時点で9時47分です。


DSC01603.jpg

峠っぽかったのでもう着くかなと思っていると

これがなかなかです。


DSC01604.jpg

こんな急坂を下っていくと

DSC01605.jpg

ようやく見えてきました。

(少し上から見たせりわりです)


DSC01606.jpg

これが納経所で入り口の鍵を借りてこなければならない

せりわり禅定です。

でも現在は梯子が痛んでいるとかで一番上までは

行けないようです。


DSC01607.jpg


この時点で10時25分です。

本堂へ向かいます。


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

                         
                                  
        

2017 GW 歩き遍路 5月4日 その1 おもご旅館から44番大宝寺へ!

category - 四国歩き遍路
2017/ 05/ 20
                 
昨夜は就寝前にトイレに行ったら、大阪の青年に出くわし

廊下でまた30分ほど話し込んでしまいました。

他のお遍路さんと話が出来るというのが旅館・民宿の

良さですね。

今日は5時半に起床、足のケアやストレッチなどをして

身支度を整え6時半前に朝食に階下へ。

普通に日本の朝食で美味しくいただきました。

この時また大阪の青年と一緒だったので今日の予定を聞くと

全く同じで今夜の宿も同じ「桃李庵」だったので

「じゃあまた今夜宿で」 と一旦お別れ。

彼の足は相当早いので一緒には歩けません。

6時50分、今日最初の目的地の大宝寺に向かいます。


DSC01583.jpg


宿を出てすぐの四つ角を右です。


DSC01584.jpg

この道をまっすぐ進むと目的地の大宝寺です。

DSC01585.jpg

これも山門になるのでしょうか。

車遍路の時はこの道を通ったことが無かったので

知りませんでした。


DSC01586.jpg

手前の駐車場を過ぎて坂道を登ると見えてきた道が

この先は右が車用、左が歩き用です。

DSC01587.jpg

ちょっと急な坂を登ると大きな仁王門が出迎えてくれます。

車で納経所横の駐車場まで行くとこの門には

気付かないと思います。

歩いてきた人のご褒美です。


DSC01588.jpg



DSC01589.jpg



DSC01590.jpg

仁王門を潜ってまた坂道を登ると納経所横に

到着。

左側に手水舎があります。


DSC01591.jpg

石段を登った正面に本堂です。

DSC01592.jpg

右側に大師堂と鐘楼です。

DSC01593.jpg



DSC01594.jpg

御朱印をいただいて7時30分岩屋寺に向けて

出発です。


DSC01595.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

                         
                                  
        

2017 GW 歩き遍路 5月3日 その3 遂にひわた峠を越えて久万高原町へ!

category - 四国歩き遍路
2017/ 05/ 17
                 
14時ちょうどに下坂場峠を下った大師堂を通り過ぎ



DSC01574.jpg

すぐに220号線から山のほうに向かう道があります。


DSC01575.jpg


そこから40分ほど緩い坂を登るとショートカットするような

道を進みます。


DSC01576.jpg


15分ほど進むとなんだかこんもりとしたものが現れ

説明板を見るとだんじり岩とありました。



DSC01577.jpg


私はじたんだを踏む元気はもうありません。



DSC01578.jpg

そこからはこのような急坂をうんしょうんしょと登ります。


DSC01579.jpg

しかしだんじり岩から登ること10分

あっさりと峠を制覇!

標高だけを見ると790mなので思わず身構えてしまいますが

実際は峠に近づくまでにじわりじわりと登っていってるので

それほど足にダメージを負うことなくクリアできたようです。


DSC01580.jpg

あれだけ何日も農祖峠かひわた峠か悩んだのは

何だったんでしょうね。

峠からはダラダラと下って33号線に合流。

宿に入るには少し早いので近くの生協に行って

夜のおやつとコーヒーを買い、アイスクリームを買って

大休憩をとりました。

雨がぽつりと落ちてきたので宿に向かいます。

遍路地図の赤点に従って進むと旧道のここに。

ここを左に曲がると・・・・・・・

DSC01581.jpg

本日お世話になるおもご旅館に到着です。

時間は16時25分でした。

DSC01582.jpg

ここはお遍路さんしか泊まれないお宿です。

本日は私を入れて4名の宿泊です。

夜の食事時は今日のルート、明日のルートなど

話が盛り上がり大変楽しかったです。

この中の一回り年下の大阪の青年と最終日まで

御縁がありました。

遍路地図:33.1km
GPS:37.99km
平均歩行速度:4.5km/h

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村