2014/07/30
2014/07/29
2014/06/22
2014/06/15
2014/06/08

レッスン

        

訓練で悩む・・・でも

category - レッスン
2014/ 07/ 30
                 
毎日暑い日が続いてますねー。

毎日グッタリでございます。


さて、最近ずーーーーーと悩んでいたことを

昨日ブログに書きました。

いなり君の訓練(学校)を辞めようかなーって。

でもやっぱりまだ悩んでる。

(ちょっと愚痴っぽくなるけど)

クラスをあげて頑張ってきたけど・・・

これが全然楽しくないのも事実。

むしろ苦痛にさえ感じるときさえ。

飼い主がそうなんだからきっといなり君は

もっと楽しくないはずです。

まぁ上級者コースだから内容自体難しいんだけど

訓練に行くたびにビシビシとショックを入れられて

飼い主的にも出来るように頑張ろうという気持ちよりも

いなり君が怒られないようにと思うばかりでね。


あと現実的な話で金銭面もあるかな。

大体月に4回通って一万円ほど掛かっています。

もち交通費入れずにですよ。

年間十二万円。


最近なにかと病院に行く機会が多いいなり君。

まだきちんと調べたわけじゃないけど

ペット保険が大体月2500円前後?

年間約3万円。


だったら保険に入ってまさかの時のために

備えておいたほうがいいんじゃねって。



DSC02725.jpg




学校にはまだ辞めるともなんとも言っていないけど

訓練自体結構休んでいるから恐らくいなり君は

忘れちゃってるだろうし、なので訓練に行けば

また厳しい指導をされるのは容易に想像出来ちゃうし。

悩みつつも今週も休む気満々なのです。

こんなことを言いつつ、訓練からフェードアウトしていくのか?


ポチるといなり君の気持ちが聞けるかも

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

            
スポンサーサイト
            
                                  
        

実は訓練(学校)で思うことがあって

category - レッスン
2014/ 07/ 29
                 
いなり君も訓練を始めて一年以上が過ぎました。

通い始めたときは「うちの子は無理かもー」なんて思いながらも

地道に通い続け、徐々にその成果が感じられるようになってきて

飼い主としては大変うれしかった。


単純なことなんだけど出来るのと出来ないとでは大違い。

一喜一憂したものです。

通っている学校はべーシックコースとアドバンスコースがあって

ベーシックはまさに基本中の基本を学びました。

一番重要な人に向かって口を向けない、歯を剥かないということは

厳しく指導されました。

そんなに怒らないといけないかなって思うこともありましたが

赤の他人を噛んだら・・・その後どうなるかは

たやすく想像がつくと思います。

そして我慢するということも徹底して教えられました。

これは今でも役に立っているなと感じます。

例えば動物病院に行ったときとか、診察台に乗せられても

暴れることもなく、先生や看護師さんに触られたり

痛いことをされても歯を剥いて怒ることなく

ジッと我慢してくれています。

これだけでも学校に通ってよかったなって思えますね。



DSC02718.jpg




ベーシックを無事卒業出来てこれからどうしようと

思いましたが、流れでそのままアドバンスに進んだのですが

このころからなんか違うなー、こういうのがしたかったんじゃないなーって

感じるようになって。

コースの内容的にはオビディエンスに近いものか?

わたしとしてはアジがしたかったんだけどって思っていて

でもコマンドに対する反応がいまいちなのでやっておくべきかと

続けてきました。

当然内容が難しくなってくると怒られる回数も増えてきて

だんだんそんなに怒らないといけないかなーって思い出して

うち以外のワンちゃんが怒られるのをみて不快感を覚えるように

なってきちゃってこのままでいいのかなって疑問に思うように

なっちゃったんです。


でも訓練自体は嫌でもないし出来たときの喜びもあるから

やっぱりそのまま続けていました。

そんなとき、「コイ」のコマンドに無反応ないなり君に

先生が強めのショックを入れたときに事件が起こりました。
(指導用に先生はリードを付けて持っています。)

ショックにびっくりして駆け寄ってきたのですが

(離れた場所からのコマンドの訓練)

いきなり片目を閉じて走ってきました。

その時はゴミでも入ったかなと思い目を確認しましたが

見た目は異常がないようだったし瞬きの回数も減ってきたので

大丈夫と判断したのですが、夜になっても涙がよく出ていて

おかしいなって。

翌日になっても涙が止まらず瞬きも片目だけ多かったので

受診しました。


結果、角膜に傷が入っているとのこと。

この時のことはエリザベスカラーのことで

ブログに書いています。

すぐに訓練のときだってわかりました。

おそらく先生がショックを入れたリードが目に当たったんでしょう。

病院からの帰りに何のための誰のための訓練なの?って

考えちゃって、もうこの時点で訓練やめようって決めました。

怒られて怪我までして訓練しなくちゃいけない理由なんて

無いからね。

でも誤解がないように書いておきますが、この怪我は

訓練中のまれな事故であり、決して悪意のある指導では

無いと断言しておきます。

訓練自体は方向性は間違っていないし、今回もたまたま

事故になってしまった感はあるんだけど

少し前から抱きつつあった不信感というか指導の方法に

ついていけないというか、私の気持ちの問題なのかな。

もともとアジの競技に出たいと思ったから通い始めたけど

スパルタ方式はこちらが思うものとは違う。

いや、よそのやり方を知らないからそう思うのか?

犬は言うことは聞くだろうけどなにかが違うんじゃないかと。


まだ決断はしていませんが、おそらく辞めることに

なると思います。

また続きは気が向いたら書きたいと思います。


黒鼻をポチると喜びます

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
                         
                                  
        

今日のいなり君と昨日の訓練(覚え書き)

category - レッスン
2014/ 06/ 22
                 
今日は天気予報通りに雨でした。

こんな天気のせいか風邪でもひいたのか

朝からテンションがマックスダウンのいなり君。


あまり食欲もなく、こんな感じで終日寝ていましたが

夕方には少し元気が出てきたようでした。

熱は無さそうなんだけどなんなんでしょうね。



DSC02503.jpg



さて、昨日になりますがいなり君の訓練に行ってきました。

脚足歩行は自主練していないわりに良かったかな。

ちょっとスワレのときに前に出ちゃうのが今後の課題です。


離れた状態からのコマンドに対する反応はダメです。

出来たり出来なかったり。

フセは出来ていたがコイはいまいちで、

一発で来ない。

2~3回呼んでようやくって感じです。


それからやっぱりスワレなのに勝手にフセしている。

コマンドでハウスに入れるのもほとんど出来ない。

少し誘導してやってようやくって感じ。

ハウスからのコイは出来ている。

アジリティーは一緒に走らないとハードルを飛ばずに

行こうとするので一緒に走るが、これが結構きつくて

こちらが息切れしてしまう。

次回はワザとにゆっくり走ってみようかな。

黒鼻をポチると喜びます

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
                         
                                  
        

今日は訓練に行ってきました (覚え書き)

category - レッスン
2014/ 06/ 15
                 
今日も暑い一日でした。

もちろん!どこにも出掛けず寝て曜日でした。

でも朝一にいなり君の訓練はいってきましたよ。



さて、今日の訓練ですが

脚足歩行は少しずつだが良くなってきている。

ビシビシショックを入れられる回数が減ってきた。

こちらの動きをよく見ているようで直角に曲がるときでも

ぶつからなくなってきた。


コマンドの指示も今日は出来ていた。

でもやっぱりスワレなのに勝手にフセをしている。


ハウスにインさせるのがなかなか出来ない。

いなり君の場合、ハウスから2mほどの距離で訓練だが

コマンドだけでは動かない。

一緒に一歩出るか、軽くリードを引っ張るかしないと

ダメでまだまだです。


アジはうれしそうに飛んでいくが、コマンドを理解していないのか

ハードルを飛ばずに勝手に走って行っちゃう。

地道に訓練あるのみですね。



DSC02414.jpg



訓練と関係ない写真ですが

張り切りすぎて顔を変なのでおもしろいかと・・・。


黒鼻をポチると喜びます

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

                         
                                  
        

いなり君、訓練に行く (覚え書き)

category - レッスン
2014/ 06/ 08
                 
今日はいなり君の訓練の日でした。

まずは呼び戻しから。

反応は悪いけどこれはいつものこと、一発で反応してもらいたいな。

2~3回呼ばないと帰ってこないんだよね。

それも自信なさそうに・・・褒め方が足りないのかな。

でもあんまり褒めると勝手に飛びついてきちゃうから

加減が難しいところです。

今日もこちらの動作につられて、フセなのに立ってしまっていました。

それから座らせて少しすると勝手にフセしてるし・・・。

こちらのコマンドを聞いてはいるけど勝手に行動する。


DSC02437.jpg


脚足歩行はいつも通り、まあまあかな。

初めの頃よりはマシだけど先生用のリードを付けて修正してからでないと

まともに歩けない。

特に90度方向を変えるときはこちらの動きを見ていないから

ぶつかったり踏みそうになったり。

歩行訓練の最後くらいには出来るのに忘れてしまうのかな。

アジの練習は楽しいようです。

でもまだまだリードを付けて誘導しないとどこに走っていくのか

わからない。

トンネルは躊躇することはなく余裕です。

こんな感じで地道に練習しています。


黒鼻をポチると喜びます

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村