2017/03/29
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24

Recent Post

        

62番札所の問題で新展開

category - 四国お遍路
2017/ 03/ 29
                 
今朝の徳島新聞より。


290329a.jpg


62番札所の代替え施設として納経を受け付ける「礼拝所」を香園寺の駐車場に設ける

とありますが・・・・。


今までの経緯から宝寿寺の言い分は霊場会は退会するけど62番札所は継続すると

いうことかなと解釈していて、まあ今まで通りかと思っていたのですが

なんだか思わぬ展開になってきました。

62番札所宝寿寺というのは変わらないので納経帳には宝寿寺と書くが

その新設する礼拝所にて、宝寿寺で墨書きしていた人と別の人が

奉納、ご本尊、宝寿寺と書くようになるのか???

私個人的に先達となって納経帳が新しくなったので

この新バージョンが書かれるということになります。

それともネットで噂になっていたようにどこかのお寺が

新62番札所になるのか?

しばらくゴタゴタが続きそうです。


にほんブログ村



            
スポンサーサイト
            
                                  
        

平成29年3月19日 歩き遍路 二日目その1 早朝から歩いて観自在寺へ

category - 四国歩き遍路
2017/ 03/ 27
                 
本日の予定は超ハードなために6時出発です。


DSC01392.jpg

しかし朝早い出発のためにホテルで朝食が食べられないので

昨日夕食を買ったコンビニでモーニングコーヒーとパンで腹ごしらえ。

ここからは満倉小学校経由と56号線の国道経由の2ルートがあるが

今日は旅館に予約してあるので早く到着したいので56号線で

行くことにする。

早朝のため誰にも会わないしやはりまだ朝は寒い。

ライトダウンジャケットを着てちょうどいい。

DSC01394.jpg

ダラダラと代り映えのしない国道沿いの風景を見ながら

これまたダラダラと長い坂を登っていくとトンネルが見えてきました。


DSC01395.jpg


蓮乗寺トンネルです。

時間は7時10分。

休憩はとらずにこのまま観自在寺を目指します。


DSC01396.jpg

愛南町に入ってきました。

7時40分。

途中でスーパー前のベンチで休憩。

朝食のパンの残りを食べて足マメ対策のディクトンを

塗りこんで足をケアしておきます。

ここでどこからともなく昨日一緒に歩いたイタリア人のロベルトに

会いました。

イタリア人は陽気で明るくて良いね。

で、一緒に観自在寺まで歩きました。


DSC01397.jpg


観自在寺に至る道の入り口です。


DSC01398.jpg


一番奥に見えるのが観自在寺の仁王門です。


DSC01399.jpg

8時15分、40番札所観自在寺に到着しました。


DSC01400.jpg


本堂です。

納経所は本堂の中にあります。


DSC01402.jpg

大師堂です。

DSC01401.jpg

ロベルトは手を合わせるだけなのでさっさと行ってしまいますが

私はローソクや線香、数珠をリュックから出してから参拝

するのでロベルトに後れを取りますが、個人的に祈願することが

たくさんあるのでゆっくり参拝します。

フッと気付くとロベルトが真剣な顔をしてウロウロしています。

「ロベルト、どうしたんだい?」と聞くと

しきりにスタンプスタンプというのでよくよく考えると

納経する場所がわからず境内をうろついていたようです。

「こっちだよ」と本堂のほうに連れて行きながら

途中にあった納経所と書いてある看板の前で

スタンプ=納経所と覚えてもらうために

「納経所noukyousyo OK?」 と教えておく。

大師堂を参拝した後、御朱印をいただき荷物を整理して

出発をしようとするとロベルトがベンチで休憩中で

先に行ってくれということなので先に出発をしました。

結局ロベルトとはこの後会うことがありませんでしたが

今でもあの人懐っこい笑顔でお遍路しているかなと

思い出します。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

                         
                                  
        

平成29年3月18日 歩き遍路 その4 県境を越えてヘロヘロでホテル到着

category - 四国歩き遍路
2017/ 03/ 26
                 
ようやく高知県、愛媛県の県境に到着しましたが

時間は16時半。

天気も曇り空のため早く暗くなることが予想されるので

感傷に浸る間もなく先を急がねばなりません。


DSC01382.jpg

愛媛県側に入ると手すり月のきれいに整備された遍路道に

変わります。


DSC01383.jpg

手作りの遍路道案内板です。

DSC01384.jpg

ようやく鬱蒼とした林から視界が開けました。

これから進んでいく愛媛県でしょうか。


DSC01385.jpg


だらだらと下っていくと 16時50分ようやく舗装路に。


DSC01388.jpg


自撮り?してみる


DSC01389.jpg

ここにも伊予国宇和島領の石柱がありました。


DSC01390.jpg

17時30分、松尾大師に到着。

参拝して先を急ぎます。


DSC01391a.jpg


このまま進んで56号線に突き当たった交差点にあるコンビニを

目指します。

到着が遅くなると思ったのでホテルは素泊まりで予約したので

晩御飯を調達していく必要があるからです。

買い物を済ませてホテルには18時に到着。

今日はあまり休憩を取らなかったので疲れました。

DSC01393.jpg

遍路地図では18.7kmでしたがスマホのGPSアプリでは

20.2kmでした。

休憩時間を省いた歩きの平均速度は4.4km/h。

峠越えしたのでこんなものでしょうか。

明日は6時出発なので早めに就寝しました。


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

別格2番童学寺が大変なことになりました

category - 四国お遍路
2017/ 03/ 25
                 
徳島のローカルテレビ局の夜のニュースで見ましたが

別格2番札所童学寺の本堂が全焼したみたいです。


DSC04414.jpg


ちなみに御本尊の薬師如来坐像は持ち出されて無事だそうです。

童学寺といえば藤の花の名所でもあり

これからが見ごろじゃなかったかな。

よく行くドッグランの近くだから何回か行ったことあるだけに

残念です。

庫裏のほうから出火ということらしいですが

原因はこれから調査らしいです。


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

平成29年3月18日 歩き遍路 その3 松尾峠には予定外のルートで向かう

category - 四国歩き遍路
2017/ 03/ 24
                 
宿毛市内に入っていくと小さな川があり、その橋を渡ってすぐ左側に

遍路休憩所が立っています。

ロベルトがそちらに行ったので私も後についていきました。

そこでは先客の歩き遍路さんが休まれていて、私は今日初めて日本人と喋った(笑)

もう何回も回られているようで職業遍路さんではないようでしたが

遍路道についてよく知っているようでした。

その方は今日はこの先の橋の下あたりでテントで野宿するそうで

私は今から松尾峠を越えるつもりだというと、今からだと遅いので

遍路地図通りに進むとアップダウンが続いて結構きついので

広い道で進んで途中から遍路道に合流するコースが良いと

アドバイスをもらったのでそうしようと決めたが

ロベルトにはどう説明しようかとかロベルトがどこに泊まるのか

とか考えながら峠を越える手前の最終コンビニを目指した出発をした。



DSC01372.jpg


通常は①から③にルートを取るのですが旧遍路道へのこだわりや

時間によっては①から②に進み③に合流するのもありみたいです。

①にある松尾峠に向かう遍路道最後のコンビニに寄ってトイレタイム。

ロベルトはスマホのバッテリーが切れてしまったのでチャージしていく

とのことでここでお別れとなる。

がっつり握手と再度カメラのお礼と一緒に歩けて楽しかったことを告げて

また明日、チャオ!と別れた。


henromap1.jpg

通常ルートを離れているのでお遍路さんに会わない。

②の周辺まで来たが③へ曲がる道を遍路シールに気付かず通り越して

しまい、この遍路地図に載っていないガソリンスタンドの裏まできたところで

おかしいと思い、そのガソリンスタンドの人に道を尋ねると

やっぱり曲がるべきところを通り過ぎているようで100mほど戻って

山のほうに行くようでした。

行ってみるとなるほどガードレールのシールを見落としていました。

それから道なりに進んで③の合流地点に。

この時点で15時35分。

DSC01373.jpg

しばらく舗装路を進みます。


DSC01374.jpg


15時40分、ここからいよいよ松尾峠に入っていきます。


DSC01375.jpg

ただひたすら登るのみです。



DSC01376.jpg



DSC01377.jpg

止まることなく歩き続けて16時30分、大師堂跡に到着。

まあまあ予定通りのペースで進んでいます。


DSC01378.jpg

頂上ですね。

でも景色は見えません。

是より東は土佐国という石柱。


DSC01379.jpg


そうなると当然西側は伊予国です。


DSC01380.jpg



DSC01381.jpg


それほど足に疲労感を感じなかったので休憩なしで

先を急ぎます。



にほんブログ村